響き

BARとボサノヴァ、ローカルな旅、響きあう時間

  1. TOP
  2. ローカルで行こう!
  3. イベントレポート
  4. 第三回 高津の寄席

第三回 高津の寄席

高津宮といえば落語

富くじの舞台として落語に出てくるくらい、落語と縁がある高津宮で寄席がありました。会場は「末広の間」という目出度い名前の広間で、結婚式なんかもする場所だそうです。高津の寄席は今回で三回目だそうでして、四笑亭○丸さんが幹事をされているようです。メンバーは高校生から大学落研の現役、OBと幅広い。

過ぎていく春の晴れ間のもとで神社で落語。よろしい塩梅の休日となりました。

出演者と演目

  • 無敵亭大我「開口一番」
  • 四笑亭○丸「へっつい幽霊」
  • 櫻鶯亭小紫蝶「悋気の独楽」
  • 女御亭伝喜「天災」
  • 千里家圓九「愛宕山」
  • お囃子協力:落語 天狗の会

詳細

第三回 高津の寄席 – 高津宮イベントスケジュール
第三回 高津の寄席 高津神社 末広の間(全席椅子席) 開場13:30 開演14:00 木戸銭 200円

リンク

高津宮(高津神社)~大阪市中央区高津~古典落語「高津の富」の舞台にもなったお宮です。
古典落語「高津の富」の舞台にもなった高津宮。昔から人々がにぎやかに集う神社です。 落語会など、浪速の伝統文化にちなんだイベントをたくさん行っています。

高津宮イベントスケジュール
高津宮(高津神社)~大阪市中央区高津【地下鉄谷町九丁目駅下車】 ~イベントのお問合せは各主催担当者まで。

おそらく大我くんのご家族?のブログ記事

第3回高津の寄席 – ひろっちゃんのブログ – Yahoo!ブログ
健康で、社会のお役にたてるように成長してくれて、嬉しいです(^o^)