響き

BARとボサノヴァ、ローカルな旅、響きあう時間

  1. TOP
  2. BAR WORLD 響き
  3. 楽器たちを手放した。みんな今までありがとう。

楽器たちを手放した。みんな今までありがとう。

すごいのいっぱい。ドヤ!

昔、ファンクバンドでパーカッションをやっていまして、ドヤ顔でいろんなもの揃えたのです。ボサノバ始めてからは高いギターやいろんな機材も買いました。貴重な経験もしました。でもね、そういうのもういいだろうと。ドヤ顔よりは楽しい顔。

パーカッションやってたのなんかよく考えるともう15年ほど前でもあるし、今の身の丈にあった持ち物にしよう。可能性の残り香に囲まれてガチガチにならないように。

引き取って役立ててくれそうなお店

そんな折、いろいろ引き取ってくれるお店を見つけました。コンガも取りに来てくれるとのこと。運ぶの大変だからこれは嬉しい。

楽器の買い取りはイシバシ楽器にお任せ下さい!! – 楽器買取のご案内
TEL 0120-80-1484 受付時間 11:00-19:00 最短即日対応!! 出張費無料!! 専任スタッフが詳しくご案内させていただきます! 査定金額のことだけでも お気軽にお電話ください!

お別れをした楽器たち

で、取り敢えず冒頭の写真のように荷物をまとめてみました。

  • コンガ(キント、リキント):LP社の最高グレードのもの
  • ボンゴ1:こちらもLP社の最高グレード
  • ボンゴ2:さらに高級品です。なお、同社コンガ3つは残します。
  • タラブッカ:ベリーダンスで使うやつ。可愛いから置物として買った
  • エレキギター:エピフォンのセミアコ。インコグニートに憧れて買った
  • ミニギター:Charvelのアコギ。マイク内蔵。まだ若い頃、誕生日のプレゼントに貰ったもの。今はボサノバにたどり着いたよ。また誰かに楽しい夢を見せてあげて。本当にありがとう。

ボサノバの相棒も一旦お別れ

他に持て余しているものはないかなと考えてみて、ボサノバのライブでメインで使ってきたギターを手放すことにしました。可愛いケースと一緒に。

初めてのボサノバライブからずっと付き合ってくれてた仲間たちです。

  • ホセラミレスのエレガット
  • ボサノバライブを知ってる方にはすっかりおなじみのオレンジ色のギターケース、ミーのステッカーつき。

ホセ・ラミレス 2N-CWE | 響き
必ずライブをやるぞ!という意気込みが後に戻れないようにエレガットを買ったのがこれ。実売価格もなんとか手が届く範囲。エレガットとしては最高級かも

長い間、私を支えてくれてありがとう。さよなら。いい旅を。

あとはウインドチャイムも。女性ボーカルものでよく使ってたやつ。MINELのシルバー2列。これも高級グレード。

今後

ガットギターは2台ありますので、ボサノバ活動は続けますよ!

ラックに入ったPAシステムなんてのを構築したことがあって、結構大きいのだけど、こちらは引き取り対象外だったので、他のものと一緒に廃品回収屋さんか産廃屋さんに頼もうと思います。ただいま手配中。

おまけ

片付けといえばこの人ですね。もと巫女さんというのもBABYMETALファンとしては何かのご縁を感じます。

近藤麻理恵(こんまり)片づけコンサルタント
幼少時代より、『ESSE』などの主婦向け情報誌を愛読し片づけの研究を続ける。学生時代に片づけコンサルティング業を開始し、「こんまり流ときめき整理収納法」を完成させる。「一度習えば、二度と散らからない」と評判で、卒業生のリバウンド率は0である。 2011年、著書『人生がときめく片づけの魔法』(サンマーク出版)が世界的に大ヒットし、米『TIME』誌で「世界でもっとも影響力のある100人」に選出される。 現在、夫、娘2人とアメリカに在住。世界に向けて発信を続けている。 生活情報誌『ESSE』にて、片づけ相談を連載中。