響き

BARとボサノヴァ、ローカルな旅、響きあう時間

  1. TOP
  2. 身体
  3. 特集:姿勢改善と身体の使い方
    <第11回>姿勢改善とかO脚矯正は整体?カイロ?ヨガ?それより先に整形外科?結局は理学療法士?いろいろ探してみた
    2保険効かない系

特集:姿勢改善と身体の使い方
<第11回>姿勢改善とかO脚矯正は整体?カイロ?ヨガ?それより先に整形外科?結局は理学療法士?いろいろ探してみた
2保険効かない系

前回からの続き。
骨盤矯正を含む整体、カイロ、整骨院など「保険効かない」系のお話です。

保険効かない系いろいろ

骨盤矯正で姿勢測定がナウい!

姿勢をよくするなら骨盤矯正!というわけで探しましたよワタクシも。

大阪 本町駅3分の猫背姿勢 骨盤矯正なら【整体リボディ】
① 姿勢分析ソフト『ボディコンシェルジュ』の導入② “全身のゆがみ”に対応する『技術へのこだわり』③ 元に戻らないために、『エクササイズ指導します

こちらのショップはO脚矯正がメインで、こういうとことろには珍しく機械で測定をするとのこと。で、何が原因でO脚になってるか、治せるO脚かどうかをまず診断しますと。これは行ってみようかと思いました。まず測ってもらうだけでもいいかも。施術のあとは宿題が出るあたりも頼もしい。今後のトレンドになる気がする。

カイロプラクティックってスピリチュアル?

一方こちらもベーシックなところでカイロプラクティック。

大阪で整体・カイロプラクティックなら国際ライセンス認定の当院へ
当院は、「あなたとあなたの身体が仲良くなる」お手伝いをしていきます。

こちらは近所でもあるし、ブログで立ち方歩き方を熱く語っていたので、これは行く気になってました。スポーツジムでの歩行マシン事件さえなければ..(後述)。

私が調べた範囲では、不調を治すために歩きましょうっていうのはありますが、歩き方を変えましょうというのは珍しい。姿勢と動作ってどう考えても一体のものなんですけど、歩き方はマナー教室でしょ?というイメージみたい。姿勢を直す?腰痛ですか?とか。

アメリカの○○ライセンスを持っているのは日本で○人だけ!とかいうのはお約束なんですかね。うーむ。書かないと分からないし、あんまり書くと胡散臭い。ネットで裏取れるんだから書くのもありなのかな。まあ、同じ書くのでも人によってだいぶ雰囲気は違うんですけどね。まだまだ過渡期なのかもしれない。

近所の整体屋さん「ポキポキ言わせない」と「まじない」の境目は?

これは数年前に行ったことあります。

vborodinova / Pixabay

当時、ギターの構え方がよく分かんないのに加えて、手伝いでドラムすることになったんですけど、これがやってみると座り方が本当に分からない。途方にくれましたホンマ。「やってもダメな子」感。

で「うまく座れません」と言って近所の整体に通ったんです。なんかソローッとなでられるだけなんだけどこれが効果あった。ような気もする。「おおー良くなってますねー」って「褒めたら伸びる子」感。

追記:直接のきっかけは顎の痛みだったみたいです。

整骨院での話

ギター弾いてて指が腱鞘炎になったときお世話になりました。

玉造の夜 | 響き
整骨院に行って来た

たとえ指の動きであっても動きというのは身体全体でやってるんですよ、ということで全身を見てもらったのが新鮮でした。

その時、腰椎がガチガチに固まってますよと言われてまして、今回のプロジェクトでまず股関節に注目したのもそんなあたりから来ています。今は少しゆるんだかなあ。

背骨コンディショニング「体験レッスン」

これは今回のプロジェクトよりずっと前。ロードバイクの乗り方やギターの構え方が気になってた頃、区役所でたまたまチラシを見て行ってみたんです。

要約すると「仙骨を立てましょう」って話でした。エクササイズもそんなに多くなくて、「こう動かしてからこうやるとよく動くんですよ」的な感じ。印象は悪くなかったです。ただし、もともと仙骨が起きすぎてる人はどうするのかなという疑問はある。「体幹を鍛えて背筋を伸ばしましょう」系の香りがちょっとします。

今は書籍も出ています。

20万人の腰痛を治した! 背骨コンディショニング | 日野秀彦
1.ミリ単位でしか動かないと言われていた仙骨・仙腸関節がセンチ単位で動くことを発見、それが背骨の歪みを招いている 2.仙骨および背骨の歪みによって神経が引っ張られる 3.引っ張られた神経は伝達異常を起こす 4.神経が支配する箇所でさまざまな症状が起こる

体験「レッスン」はライセンス業者の無料サンプルか

これインストラクター養成コースの「体験」だったみたいで、あとこれだけレッスンを受けたら資格認定しますよというやつでした。

長年痛いとことか困ってることとかあって、あちこちで診てもらったけどダメで、ついつい愚痴っぽくなるのをやめてこの機会に自分で治したい!というところまでは私も同じでしたが、他の参加者の皆さんは、それを他の人たちにも役立てたい!という人たちで、生真面目な人たちが多かったです。

なるほどー、そういう業界があるんだなあという勉強になりました。先述のカイロなんかもそうなんですけど、検索すると施術と資格取得の広告で半々だったりします。はたしてみんな食っていけるのだろうか。

他にもある?

次回はスポーツジムとヨガやピラティスの話。結構ショッキングな事件がありました。

最後はまとめを兼ねて「そーっと動かして気づきを得る」系のお話しをする予定です。