響き

BARとボサノヴァ、ローカルな旅、響きあう時間

  1. TOP
  2. 未分類
  3. 入門用アクリルネイルセットで欠けた爪を何とかしてみた

入門用アクリルネイルセットで欠けた爪を何とかしてみた

ギタリストの爪シリーズ第二弾。

爪が欠けた時どうしてます?

芸能人は歯が命、ギタリストは爪が命。皆さん、爪が欠けた時どうしてます?

せっかく伸ばした爪がライブ前日とか大事な時に欠けてしまって、泣く泣く削った経験は誰にでもあるのではないでしょうか。今回はそこをどうにかしようというプロジェクトがいいとこまでいったのでそのご報告です。

泣く泣く削るのが基本

爪が欠けた時にもっとも恐るべきことは、そこが引っ掛かって更に大々的に欠けてしまうということでしょう(そういう意味では、普段から爪の先端をヤスリ掛けしてツルツルにしておくことが欠け予防にもなります)。それを防ぐためには、欠けたところが平らになるところまで削るしかありません。そして往々にして、爪の白いところ全撤去となるわけです。あー、せっかくいい感じで伸ばせてたのに。

爪補修キット

爪補修キットは、樹脂(たぶんアクリル)の粉と溶剤(たぶん瞬間接着剤)がセットになったもの。欠けたとこに接着剤をつけといて、粉をそっとつける。理屈は簡単なんだけど、

  • 利き手じゃない方の手で瞬間接着剤を扱うのは大変難しい。

それでどうなるかというと、爪だけじゃなく指にも接着剤が付いてしまい、指先に謎のアクリル球がひっついているという状態に。ええ、削りましたよ一生懸命。何とか爪らしく整えましたが、

  • 結局、ボコッと取れてしまう。

取れるときは周辺の瞬間接着剤ごと逝ってしまう。被害拡大。

溶剤を付け爪用の接着剤(マニキュアみたいに筆がついてます)に変えてみたけど大勢は変わらず。

こちらがイメージしたお手本。ただし使ってる材料や道具はぜんぜん違います(も一つ下の動画参照)。

アクリルネイルに挑戦

本来はオシャレのために長さ出しをする(ネイルスカルプチャー?)ものみたいですね。

まずはお手本をご覧下さい。

お手頃セット

これらの製品はそこそこのお値段がしますし、欠け補修するには分量が多い。そもそも上手く出来るかどうかも分からんのにメーカーもんを一式揃えるのはハードルが高い(だから爪補修キット試してみた次第)

ところが、入門者キットがあるというじゃないですか。

これとたぶん同じものがAmazonにあったので買ってみました。他にもいつくかあるので、興味ある人は「アクリルネイル セット」とか「スカルプ セット」とかで探してみて。

ビューティーワールド スーパーファーストスカルプチュアキット
スカルプチュアがすぐに始められる豪華9点セット。憧れのスカルプチュアが自分で作れるファーストセットです。

やってみましたよ。どうですか皆さん。透明に見えるところが付け足したところ。

元の爪が青線。今回スカルプしたのが赤い線です。初めてにしたら上出来!

これで心配とオサラバ。ウッシッシ。

これで積極的に爪の長さ出し(と言っても美容のネイルに比べたら短いものだけど)をしても良いのだけど、今はネイルエンビー で爪に栄養を与えて強くしているところなので、

万が一欠けた時の緊急避難にとっておこうと思います。

これで心配のタネが一つ減った。\(^o^)/

追記:もっと本気のシルク補修

もっと強度を出したい場合はシルクで補修ができるらしい。ご参考に。