響き

BARとボサノヴァ、ローカルな旅、響きあう時間

  1. TOP
  2. ボサノヴァ弾き語り
  3. よーく聴きたい曲を、好きなピッチとテンポで。区間リピートできる上にエクスポートにも対応!Amazing Slow Downer がマジでアメイジング!

よーく聴きたい曲を、好きなピッチとテンポで。区間リピートできる上にエクスポートにも対応!Amazing Slow Downer がマジでアメイジング!

今まで、数多くの音楽再生アプリやCD再生機器が生まれては消えてきました。特に音楽やってる人は、単に再生するだけでなく、ピッチ(音程)やテンポ(再生スピード)を変えたいとか、ある一部分だけをループ再生したいとか思ったことはあると思います。

この世界では、CD時代どころかカセットテープの時代から、それはそれは涙ぐましい工夫や努力が行われてきたのです。

今回はどうやら決定版が見つかったのでご紹介します。

使い慣れた方法で選曲、ライブラリを作ることもできる

まずは選曲。例えばiOS版では、iTunesライブラリの曲はもちろん、個別の音源ファイルも再生できます。ファイルを探すのはiTunesやOSのブラウザの形式で行うのでアイコンも見れてごく自然。ここが独自仕様じゃないのは何気にセンスがいいので褒めてあげてください。

Recently Played から履歴を呼び出せるほか、Import Song で Amazing Slow Downer 専用のライブラリに読み込むこともできます(再生時のパラメーターも保存されます)。音源ファイルにアートワークが登録されている場合はリスト表示に反映されます。

MacとiPhone,iPad使ってる人

IOS11から、「ファイル」というアプリが追加され、iOS端末内のファイルはもちろん、iCloudのファイルもフォルダとアイコンで表示されるようになりました。ということはつまり、母艦であるMacのデスクトップに置いてあるファイルも出先で鳴らせるということ!素晴らしい。

ファイル名のリストじゃなくてフォルダとアイコンですよ。GoogleDriveやOneDriveなどほかのクラウドサービスのファイルも登録すれば同様に表示されます。

必要かつ十分な再生パラメーター

曲を選択すると再生画面に入ります。

上段3つがそれぞれ

  • Mix(左右のバランス)
  • ピッチ(音程)
  • スピード(テンポ)

の設定。デフォルトではピッチは半音刻みで上下しますが、無段階にすることもできます。Mixって何のためにあるの?…ヘッドホンで片方の耳だけ鳴らしたいから!

これで再生ボタンを押せば再生スタート!

パラメーターは再生中も変えられます。

すごく分かりやすい区間リピート

中段3つが区間リピートの設定。

上のキャプチャ画面は、Samba de uma nota so (ワンノートサンバ)のチョー早口なサビをループ区間に指定して繰り返し聴いているところです。

  • 「Start」0:24 から「End」0:36までがループ区間になっていて
  • 現在は0:29を再生中
  • ループの終了まであと7秒と表示されています

と言っても何分何秒を調べる必要はなくて、曲を再生している時に|<ボタンを押せばそこがStart、>|ボタンを押せばそこがEndになります。区間再生中に再度ボタンを押して微調整していくこともできますよ。

|<< ボタンでループ区間の最初に戻ります。ループ区間を指定してない場合は普通に曲の頭に戻ります。

中段左のループマークでリピート再生するかしないかを切り替え。

つまり、よーく聴き取りたいところだけを何度も延々と聴き続けることができるのです!それも好きな音程とスピードで!しかも高音質!

上の画面ではピッチが+3.00、つまり半音3つぶん高い音程で、スピードが63%、そうとうユックリなテンポで再生しています。

さらに心憎い詳細設定。まさかのExportも!

メニュー画面そのまま貼り付けときます。いくつかだけ説明します。

下の方にある

  • Limit Speed Range
  • Limit Pitch Range

は、スピードとピッチのコントロールを飛び飛びの値にするか無段階にするかの設定。

4行目の

  • Equalizer(イコライザー)

は音質の調整。色んなプリセットから選べますが、Adjustableを選ぶとグライコが出現!楽器を弾きながら、あるいは歌いながらヘッドホンで聴く時に役立ちます。

そして再生画面の左下にはまさかのExport!。エクスポートですよ、エクスポートなんですよ!ピッチもテンポも変えて大事な区間だけ切り取った音源がエクスポートできるんですよ?マジかよ!マジAmazing!

もうね、痒いところに手が届く感じがヒシヒシと嬉しい。こんなソフトがクリックしたらダウンロードしてすぐ使えるなんて夢のようです。



ダウンロード

IOSアプリ版(AppStore)¥1,800-

‎「Amazing Slow Downer」をApp Storeで
If you’re a musician who likes to learn new songs and techniques by listening to the same piece of music over and over but wish that the music could be played a little slower, then you’ll enjoy Amazing Slow Downer. You can repeat any section of the music at full speed, slow it down or even speed it up by changing the speed between 25% (1/4 of original speed) and 200% (double speed) without changing the pitch!

機能制限版のLiteもあるようです

‎「Amazing Slow Downer Lite」をApp Storeで
1. This free “Lite” version is restricted to play the first quarter of an audio file. 2. Cannot play DRM protected files from the iTunes store (m4p and audio book files).

ほかのOSは公式サイトから

Windows版、Mac版、Android版などいろいろあるようです。どこかで¥6,000-という値段を見たことあるような…無料体験版もあるかもしれない(けど調べてないです)。
この手のソフトは時期によって価格が変動することもあるので、興味ある人はチェックしてみて!