響き

BARとボサノヴァ、ローカルな旅、響きあう時間

  1. TOP
  2. ローカルで行こう!
  3. イベントレポート
  4. “Tocando Tocando 2” Nishiken,高木“uetlo”雄一郎 @心斎橋A769キッチン

“Tocando Tocando 2” Nishiken,高木“uetlo”雄一郎 @心斎橋A769キッチン

私がボサノヴァギターを習っている「大阪のボサノバギター教室とウクレレの教室 uncherry bossa nova guitar & ukulele school」の先生であるNishkenこと、西口先生と、生徒の一人である高木“uetlo”雄一郎さんのライブ「Tosando Tocando 2」に行ってきました。

イベント”Tocando Tocando”は今回で2回目

Tocando Tocando 第1回は光栄にも私が先生の相手方を務めました。場所も今回と同じA769キッチン。昨年は教室の忘年会もここでやったので、すっかりお馴染みの場所になりました。

“Tocando Tocando” @心斎橋 A769 kitchen | 響き
無事終了、楽しい夜になりました。 どうしても歌いたくて始めたボサノバ弾き語り。こんな風にライブできるなんて夢のようです。

それぞれのオリジナル曲で

高木さんは同じ時期に教室に入ったので、私にとってはいわば同期。私は人の曲ばっかりやっていますが、高木さんはオリジナルもつくっておられます。

先生は今回はオリジナルのギターソロ曲。

お二人の曲想が静かに伝わってくる日曜の夜でした。

関連記事

教室ホームページの記事には当日の写真なんかが沢山掲載されています。

ギター教室 企画ライブ「Tocando Tocando 2」 | 大阪のボサノバギター教室 & ウクレレ教室 uncherry
2014年1発目のライブは大阪:南船場のほっこりキッチン&バー「A769 Kitchen」でさせて頂きました。ゆっくりJAZZなどの音楽が楽しめるお店です。

機材にも興味津々
上記の教室の記事によると、

この日の為に購入した簡易PAシステムの「BEHRINGER ( ベリンガー ) / EPA150」も大活躍。楽しい夜になりました。

とのこと。4月にはここで自主ライブをすることになっているので、機材にも興味深々でした